プロフィール

当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

管理人のあっきーと申します。

会社では業務と責任に押しつぶされた「社畜」、
家庭では妻の尻に敷かれ小遣いゼロの「家畜」の私が
FXに手を出し大損し
インド人に騙されたり
ノウハウコレクターになり
散々回り道をしてたどり着いた
FX自動売買ツール」で人生激変した話をしようと思います。

このブログでは、皆さんに同じような苦しみを味わうことなく、人生を豊かに、今すでに豊かな方はより豊かにしてもらいたいと思い立ち上げました。

投資に出会う前の30代までは会社に命を捧げて頑張っていましたので、そこで得たパソコンスキル、会計スキルなども紹介できれば良いな、と思います。

まあ、私が紹介している「FX自動売買ツール」を使えばだれでも簡単にお金を増やせるので、そんな心配しなくてもいいんですけど。

でも、何が起こるかわからない時代ですから、若いうちにスキルを付けておくことはとても大切だと今でも信じています。

「スキルは掛け算」ですから、会社で得たスキル、このブログでFX投資のスキル、+αのスキルを掛け算しちゃいましょう。

それと、「給料のために働かない」、どうせ働くなら何か身になるスキルを得られるか?と自問自答しながら生きています。

結婚して以来小遣い無し

なかなかこんな人いませんか?

お金は使うもので貯めるものという感覚がなかった私は、家計を全て妻に預けた…
のではく、取り上げられた。

25歳ぐらいで結婚して2年ほどしてから長女を授かりました。

そのタイミングで妻は仕事を辞め、私だけの給料で生計を立てることになった。

毎月の決まったお小遣いはなく、必要な時に必要な分をもらうスタイル。

必要な時に必要なだけすんなりもらえるわけでもなく、好きなものを買うことはできなくなった。

給料を上げるために頑張って働いた

今思えば情弱。収入を上げるには会社の給料を上げるという発想しかできなかった。

思いつく副業は、夜居酒屋でバイト、朝は新聞配達…
発想が大学生の頃で停止していましたね。

20~30代の頃は今のように働き方改革前の時代で、残業代で稼ぐ事ができた

得意なパソコンを生かしてガンガン頑張った。

積極的に会社の仕事をこなし、改善提案をして、自分で改善案を実行したり、とにかく頑張った。

会社の上司、同僚からも信頼され給料も同期と比べればちょっとだけ高かった

2つの部署を兼務させられ、その期待に応えようととにかく頑張った。

頑張って、頑張って、将来は役員になれば家族に楽な暮らしをさせてあげられる!
自分の好きなものも買えるようになる!

そう信じていた。

仕事で大失敗をする

今思えばオーバーワークでキャパシティーを超えていたのでしょう。
しかも、一人でできることなんて限られている。

仕事は多忙を極め、忙しい自分に酔っていたのだろうか。
忙しさのあまり業務が雑になっていたのかもしれない。

私はお客様から会社の信用を失うような大きな凡ミスを犯す

その責任を追及され懲戒処分をうけた。

次の年の昇給なんてものはもちろん0。むしろ、月給が2万円も減り、関連子会社に出向させられた。
ボーナスも数十万単位で減った。
もちろん出世コースからは外れた。

自分の能力不足という反省もあったけど、それ以上に、
会社は頑張りは全然評価しないが、失敗はとことん追求、
トカゲの尻尾切りを平気でやる

会社に俺の代わりはいくらでもいるんだ。

サラリーマンでいる限り、社長や上司の言う通りに働き、その人たちの尺度で評価され給料が決まっていく。

会社の給料に依存して生きていくことは危険すぎる

スキルを上げれば仕事も増えるし、役職が上がれば部下も増え責任も増える。

それに見合った給料はもらえるのか?おそらくNOだ。

頑張りがそのまま所得に反映されるわけではないし、上司の意向に沿った動きをしないと評価もしてもらえない。

サラリーマンとして会社のためだけに働くこと自体とてもリスキーなことだと痛感した。

給料以外に生きるためのお金を得る方法がない状況に強い危機感を覚えた。

自分でもお金を稼げる力を付けないと!と思った。

そんな時読んだ本は「金持ち父さん、貧乏父さん」でした。

時間を切り売りするのをやめろ!

お金のために働くな!

お金を増やす仕組みにお金を使う。

など超重要なことが詰め込まれています。

FXとの出会い

同じころ、子供の学資保険の相談を保険屋さんにして、「ドル建て終身保険」を一括払いで払込むものを契約していた。

外貨預金も気になっていたが、あまり儲かるイメージがなかった。

なんとなく為替相場に興味があり、行き着いたのがFXである。

国内口座を開設し、10万円ほど入金してUSDJPY・1LOTエントリーした時のあのドキドキは今でも忘れません。

ビギナーズラックでちょっと勝てたけど、その後110万溶かしました。

含み損を抱えている時の精神状態は最初のドキドキよりもっとやばいやつです。

毎日よく眠れず、毎晩「フラッシュクラッシュ いつおこる」とググってました。

いやいや、「エントリーする前にその分悩んどけよ」や、「相場のテクニカル分析ファンダメンタル分析しろよ」って感じですよね。

しかも国内口座は本人の損失を補填する「ゼロカットシステム」は法律上禁止されているので、強制ロスカットが発動されても、約定したレートが証拠金を上回る金額であれば借金になります。

国内口座は安心という先入観ですね。海外口座はゼロカットシステムがほとんどなので証拠金以上に損しません。なので少額から始めるのは海外FX口座をおすすめします。

ある日精神的にも限界がきて「損切」をしました。何の根拠もないところでの損切です。
含み損に自分が耐えられないという相場の動きなんかフル無視の損切です。

その後面白いようにレートは戻っていきましたけどね。

「FXを初めて9割の人が1年以内に退場する。」まさにその通りの結果となりました。

投資信託との出会い

これは会社があるタイミングで始めた「確定拠出年金」がきっかけでした。

とりあえず運用商品を選ばなきゃいけないといわれ、1冊の本を買って勉強しました。

手数料が安くて長期投資に向いている「インデックス型ファンド」を選ぶとよい、と書かれていたので、素直に国内インデックスファンドで100%運用している。

これは正解だった。

またNISAの制度も始まったので、楽天証券で口座開設して

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・VTI)」を購入。
1年ぐらいで40万ほど利益を得た。欲しいロードバイクがあったのでその購入資金にした。

その後はつみたてNISAで「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」をコツコツやっている。

まあ、長期投資はとりあえずやっておけ、ということですね。

GOLD配信との出会い(WIN-WINのビジネスモデル)

もちろん、つみたてNISAだけで満足できませんので、さらに楽して稼ぐ方法を探します。

多分Twitterで見つけたと思う。ある方のエントリーと決済を先出するやつです。

海外FX口座は使ったことなかったが、この配信を受ける条件がXM口座を開設してその口座で取引することだったので、言われるがまま口座開設、入金、配信を受けた。

手法はナンピン。損切なし。プラ転するまで待つ!究極の手法ですよね。

狂ったようにポジションを持ち、利益を上げていった。

最初は10万ではじめたけど、ナンピンでポジションを抱えるので、1か月後には60万ほど入金して取引していた。

ある雇用統計の直後のエントリーで逆行、含み損30万持ち越し、

その次の週のCPIで記録的数値でさらに逆行、全損する直前で両建て(反対のポジションをとって損益を固定させる)して、デビットカードで100万入金!

その後も逆行は止まらず、もう100万入金。最大含み損200万ほど抱えました。

20日もの間、これ以上逆行したら200万以上失う恐怖と闘いながら、日常生活を送りました。実際に失ったら妻になんて説明しよう。多分離婚だな。国内口座で犯した失敗をまた繰り返すのか??

仕事は手につかず、食事も全然おいしく感じない。

結果そのポジションはプラス17万ほど利確で終わることができた。おまけでデビットカードは1%のポイントが付くので2万円ほどのポイント。

その後も順調に利益を上げ80万ほどの利益で着地した。

その時のチャートです。天井できれいにダブルトップを作って落ちていますね。
含み損は拡大、ナンピンでポジションを増やしている
入金額300万、含み損169万。これは終値なので、髭先ではマイナス200万行っています。

しかし、ウクライナ侵攻、台湾有事など様々な局面で損失を出し、前年得た利益をほぼ失うことになった。

この方はプロトレーダーで、有料で配信しているわけではなかった。
配信を受ける人たちが取引するLOT数に応じてXMからIB報酬というものをもらっているからお金はとらない。
そのIB報酬が目的というよりは、自分でトレーダーを育てたいという目的だったそうです。

それはさておき、
IB報酬を継続して続けるには、利益を出し続ける必要がある。
配信する方も、受ける方も双方勝ち続けないと成り立たないビジネスモデルです。

この配信では色々と学んだが、結局自分ひとりで勝てるようにはならなかった。

海外口座ではIB報酬というものがあり、国内口座は口座開設後取引で5万円とかそんな報酬だった。
自分でもIB報酬得られたらいいのにな~、でも先出し配信なんて無理。EA開発なんてもっと無理。
そんな思いを抱き始めていました。

インドのシグナル配信で詐欺にあう

GOLD配信が勝てなくなったころ、別の配信に手を出す。

こちらは有料サービスでインドの会社がやっていた。有料だし会社がやっているんだから間違いないはず、と3ヶ月600ドルのプランに課金した。

配信はされるが、そこまで勝てない。

もっと利益を増やすのに、あなたに特別プランがあるわ。

おまえに最上級プランを3ヶ月間2500ドルのところ、前払った600ドル引いて、さらに300ドル値引き+1か月で提供してやる。しかも元が取れなければ期間を無制限にしてもとが取れるまで提供してやる、というのだ。

それならばと、元の600ドルもあるので、払っちゃうんですよね。レジに並んだけど隣のレジのほうが早く進んでいるのに並び替えられないように、そのままさらに課金しちゃうんですよ。

結果、何も変わらない。全然勝てない。資金は無くなる一方。

あっきー
あっきー

最上級プランに上げたけど、全然勝てるようにならないし、そもそも配信の頻度や配信の精度は従来と変わっていない。

このサービスを提供され続けても地獄です。

やめたいので、金返せ!

勝てていないことは認めます。

損失を取り返すために、専属のエキスパートがあなたの口座で代わりに取引します。

あっきー
あっきー

それならいいかも。いつからできるの?

はい、3500ドルのところを今ならたった1500ドルで結構です。

あっきー
あっきー

はい、さようなら

その後も配信をする代わりに、新たなサービスに課金しろと2,3週間いわれ続けました。

もちろん、追加で課金、自分の口座を預けるという危険なこともせずに、そっとブロックしました。

この会社のビジネスモデルは腐っているけど、ある意味すげー。

ここで得た教訓は、「ツールや配信にお金を払うな」ですね。Don’t pay for signal!

やつらはお金がやつらの口座に着金したらもう勝ちなんです。そして勝っても負けてもさらにサービスを要求してくる。

おそらく勝てる時期もあったと思う。でも勝てなくなった局面での対応がすぐ分かったので良かった。

一生保証するなんてよく言えたもんだ。一生営業し続けますよ!っていう意味だ。

結構な勉強代を払ってしまった。

PAMMとXMアフィリエイトとの出会い

その後、インターネットで色々と調べていると「XMアフィリエイト」というものを見つける。
前からIB報酬が気になっていた私は飛びつきました。

ZOOMで説明してくれるというのですぐに申し込んで詳細を聞いた。

Mさん
Mさん

パソコン不要のFX投資がとても調子が良く、年間170%の利益を出しています。

また、EAも爆益なので評判がよく、利用者が増えています。

あっきー
あっきー

パソコン不要?MT4いらない?

え、どうゆうこと?

しかも170%の利益なんて信じられない。証拠見せて。

Mさん
Mさん

コピトレとは違うPAMM(パム)っていう仕組みです。

口座開設、入金だけできればあとは放置でOKなんです。

今まで失ったお金を取り返したかったのと、本当に稼げるのか確かめてみたかったので
まずは自分でこのPAMMとEAを使ってみようと思いました。

EAは自分の裁量を入れずすべてEAに任せた。1か月もしないうちに元本と同じ金額の利益を得られた。

EAで増やした資金をPAMMでさらに増やすこともアドバイスいただき、さらに資金を増やすことができた。

今まで苦労してトレード手法やらなんやら勉強してきたけど、そんなもの無くても稼げるじゃないか!

つまり、だれがやっても結果が同じで、再現性MAX!!

これは本物だ!
これぞ、私が欲しかったお客さんも稼げるし、自分も報酬を得られるビジネスだ!

XMアフィリエイトを始めるのにそう時間はかからなかった。

最後に

仕事に全力投球
懲戒処分
FXで大損
PAMM・EAで挽回
PAMM・EAで副業

そんな人生を歩んできました。

FXで大損すること・インチキサービスに課金、会社に100%全力投球という失敗は
皆さんはしないでください。

ここまで回り道はしましたが、1歩踏み出す勇気があったからここまで来れたと思っています。

私は「迷ったらGO!」、「やって後悔はいい、やればよかったと後悔だけはしたくない」という考えで生きています。

なんでも噂や先入観だけで物事を決めるのは嫌。自分でやってみて判断する。

大きな失敗なく今まで生きてこられて、今このページを読んでいるあなたは超ラッキーです

だって、いきなり成功するパスを歩めるのですから。

私と同じように、いや、私以上に失敗してきた方も一緒に人生を豊かにしましょう。

PAMMやEAを使って稼ぎたいかたは↓からLINE登録してください。

さらに継続報酬を得られる「XMアフィリエイト」で稼ぎたい方も上のLINEで「XMアフィリ」と送信してください。

私の経験が皆さんに少しでも役に立ったら嬉しいです。

最後の最後に、少しでも「いいな」と思ったのはまだ受け身の体験です。
明日にはその感情を忘れてまた不満だらけの生活に戻り、また新たなノウハウや聖杯探しに明け暮れるでしょう。
その「いいな」を「LINE登録して詳細を聞いてみる」という行動に変換してみましょう!
自分自身の体験に変わり、やがて成功という結果になっていくでしょう。

タイトルとURLをコピーしました