複数のMT4をインストールする方法

FX環境設定

こんにちは、あっきーです。

今回は複数のEAや複数の口座を1つのパソコン(またはVPS)で運用・管理する方法を説明します。

大まかな流れ

1.証券会社(IS6)のホームページからMT4のインストーラーをダウンロードする

2.1でダウンロードしたインストーラーを実行する

3.デスクトップに作成されたショートカットの名前を変更する。

4.2つ目のMT4をインストールする(以降2~4の繰り返し)

インストーラーのダウンロード

証券会社のホームページにログインして、プラットフォームからWindows対応MT4をダウンロードする。

ダウンロードしたフォルダを開く

ダウンロード完了後、すぐにexeファイルをクリックしないで、

フォルダマークをクリックすると、ダウンロードしたフォルダが開きますので、開いておきましょう。

インストールする

ダウンロードフォルダにある~setup.exeをダブルクリックしてインストーラーを起動する

最初の画面で、「設定」をクリック

インストールフォルダとプログラムグループの最後に任意の文字を付ける

今回はユニコーンのEA用に作ると仮定して、「_Unicorn」と追加する

次へをクリックして、インストールを完了させる

デスクトップのショートカットを変更する

インストールが完了すると、デスクトップには以下のショートカットが必ず作成されます。

このショートカットの名前を変更しておきます。こうすることで次回以降インストールする際にできる新しいショートカットで上書きされることを防いでいます

確定させると、上記のメッセージが表示されるので、続行で完了させてください。

これで1つ目のインストールが完了しました。

2つ目のMT4をインストールする

1つ目でダウンロードしたセットアップファイルを同じように起動します。

1つ目の時と同様に、インストールフォルダとプログラムグループを変更します。今回はゴールド専用EAのフェニックス用で設定すると仮定しております。

インストールが完了すると、下の図の左のショートカットができます。1つ目のMT4のインストールの後にショートカット名を変更しておかないと、2つ目は作成されず上書きされてしまいます。

また同様にショートカットを変更しておきます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

複数口座を管理する予定がなくても常にこの方法でインストールとショートカットの変更をしておくことで、口座を追加したくなった時に慌てずに済みます。

もともとインストールして、EAやインジケーター、分析するのに色々とラインを引いたりして使っていたのに、口座を追加してもう1つMT4を追加でインストールする際に間違えてデフォルトのままやってしまい、設定などを初期化してしまうことも防ぐことができると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました